四宮小こども盆踊り レポート

■2012年7月28日(土曜日)

一昨年、ゼロから始めた四宮小こども盆踊りは、今年で第三回目を迎えることとなりました。
四宮小おやじの会が中心となり、地元町会や商店街、企業、学校支援本部、個人の皆さんから協賛、支援、寄付をいただき、運営を行っています。


朝一番で、2トン・トラックをレンタルして、やぐら用資材を校庭に運びます。



おやじの会、学校支援本部、そして町会の皆さんが、協力して校庭中央にやぐらを組み立てます。



やぐらの完成。しかし、準備はまだまだ続きます。




盆踊りスタートです。地元企業(JA東京中央)の婦人部の皆さんです。



地元の皆さんにも、ご参加いただきました。




盆踊りを楽しむ子供たち、希望者はやぐらにも登れます。
この子供たちの笑顔のために、私たちは来年もがんばります!!



ご寄付いただいたなかから、一部を「こども支援寄金」に寄付させていただきました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。