土曜日学校 「アンプティサッカー教室」開催

■2014年5月24日






 学校支援本部主催の土曜日学校で 「アンプティサッカー教室」が開催され、おやじの会はお手伝いをさせていただきました。

 アンプティサッカーとは、主に病気や事故が原因で足や腕を切断した選手がプレーするサッカーです。
 参加児童は、アンプティサッカーを体験し、ハンディキャップのある障害者への理解を深めました。