ペットボトル・ロケット製作教室


■2015年10月

ペットボトル・ロケット製作教室を、四宮小おやじの会/学校支援本部の共催で開催しました。

児童34人が、材料の500mLのペットボトル3本、牛乳パック1本、それにハサミや定規などを持参して、工作にチャレンジしました。

工作後は、校庭に移動して、それぞれが、自分の作ったロケットを飛ばしてみました。良く飛んだロケットは、西昇降口前から、体育館のプール側まで飛んだロケットもいくつかあり、参加児童からは、その度に歓声があがりました。

※大塚順一郎さん(高井戸東小学校おやじの会)に作り方を教わりました。どうも、ありがとうございました。